ブライダルPunono

News

お知らせ

「お見合い三人目で運命の出会い」成婚男性Aさんインタビュー②

2023/08/29

Aさん(男性・会社員/製造業・35歳)

お相手の方(女性・ショップ店員・37歳)

 

奥様との出会い

 

お見合いしたのは、3人です。

活動開始から1~2ヶ月の間に3人お会いしました。

今の奥さんは、清水さんから「ぜひ会ってほしい人がいるの。Aさんに、ぴったりだから、絶対気に入るから会ってみて」と紹介されました。

でも実は、自分の出した希望からは、外れていたんです。

最初に希望の条件を聞かれたとき、「年下がいい」と回答していたんですが、「条件からは外れてるけど、会うだけ会ってみて」と言われて。「そこまで言うなら」という感じで会ってみたのが、今の奥さんです。

 

 

最初の印象

 

今の奥さんとは、最初のお見合いで会ったとき、「またお話ししたいな」と感じました。もちろん緊張はしましたが、全然嫌な感じではなくて。一緒にいて、疲れない。

それで、2回、3回、4回と、デートを重ねていきました。話していると、思うこと、感じることが近くて。同じタイミングで同じ言葉を言ったりとか。波長が合うんでしょうね。

それで、初めて会ってから1ヶ月ぐらいでプロポーズして、成婚退会しました。

一応、スピード成婚ではありますが、だからといって、一目惚れとか、熱烈な恋愛とか、そういうわけでもなく。「また会いたいな」という気持ちに毎回なる。そんな感じでしたね。

 

 

他の相手との違い

 

デートを重ねていくと、だんだん会う時間が長くなっていくじゃないですか。そうすると、分かってくるんです。当時は同時期に3人の方と会っていたので、土曜日はこの人で、日曜日は別の人、次の週はまた別の人、という感じで会っていると、違いが見えてくる。

他の人と会っているときは、「ちょっと疲れたな」とか「もう帰りたいな」と思うわけですよ。申し訳ないけれど。でも、今の奥さんとは、そういうのが全然なかった。

本当のことを言うと、最後まで迷った女性が一人いるんです。その方は、少し若い方で。自分は結婚の条件に「年下」というのを入れていたくらいなので、若い方と今の奥さんと、悩みました。でも、これから永く一緒に生活していくことを考えたら、「楽なのが一番だな」と思い、今の奥さんを選びました。

 

 

Punonoのサポート

 

とにかく、Punonoでは話を聞いてもらえます。全然気を遣わなくていいし、親身になってくれるし。話していて楽で、何でも話せてしまいます。

あと、清水さんが自分の身の上話もしてくれたんです。ご自身の結婚や再婚の話を。その実体験から「相手のこういうところを見るのよ」と言われると、ものすごい説得力があって。

もう、「何でも任せちゃえ」という感じで、「次どこ行ったらいいですかね」「どんな話したらいいですかね」というところまで全部、相談に乗ってもらっていました。なので、すごく気持ちが楽でしたね。

一覧はこちら
無料相談予約

ご相談

無料相談予約 無料相談予約        ページトップ